宇宙からの贈り物。願いは必ず実現する!

アメリカ永住権当選DV-2018

送り続けたグリーンカードのロト。アラフィフで当選!

【スポンサーリンク】

【初心者でも超簡単】紙の書類をテキストデータ化する方法  Googleドキュメント編

 

コロナの影響で

海外へ郵便物を郵送できない事態が起こっています。

 

まあでも最近は、

何でもデジタル化が進んでいるので、

海外との文書のやり取りは郵送の必要はなくなっているのが救いです。

 

そんな中、

海外在住の年配の方から

ある行政の手続きについて相談がありました。

その方は日本語が得意じゃないので

相談内容が分かりにくい。。。

 

手続きについての細かい説明は

文書があるようなので、

それを見させて欲しいと言いました。


その方はメールは使えないそうで、

LINEも無料通話がメイン。


文章を打つことができないのだそうです。

 

何とか写真は送れると言うので、

その文書の写真を撮影して

LINEで送ってもらうことにしました。

 

ところが

字は細かいし

若干斜めにになっていて読みにくい。。。

 

こんな大量の文字数のある文書を写真で読むのはつらいなー。

テキストデータ化できないかなーと思って調べたら、

めちゃくちゃ簡単に出来るじゃないですか!

 

この方法は、とても便利なので

自分の覚書も兼ねて記事に書いておこうと思います。

  

Googleドライブへアップロード

まず、もらった写真をGoogleドライブへアップロードします。

アップロードしたファイルを右クリックして「アプリで開く」を選択し、

「Googleドキュメント」を選択します。

 

Googleドキュメントをスクロール

まず、一番最初の部分にはアップロードした写真が表示されます。

「なんだ、この写真だといくらGoogleさんでも読み込めないか」

と残念感が漂いましたが、その写真を下へスクロールしていくと、

 

おおお!

 

テキストデータ化された文章が表示されていました!

 

これだけ? 超簡単!超感動!!

 

ただ、全部正しく読み込まれているかは要確認。

 

メアドの表示も間違っていたので、細かい文字や意味のない文字の羅列などは

読み込みにくいのかもしれませんね。

 

すごく便利なので、今後もどんどん使っていきたいと思います!

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】