宇宙からの贈り物。 願いは必ず実現する アメリカ移住までのお話。

アメリカ永住権当選DV-2018

送り続けたグリーンカードのロト。アラフィフで当選!

【スポンサーリンク】

スノボと大麻天国? ボルダー コロラドといえば。。。

私が今暮らし始めているのは、

コロラド 州ボルダー地区です。


ロッキー山脈のふもとで、

山々がまるで絵のように見えます。


砂漠気候なのて、空気は乾燥しています。

そして、標高が高いので、

気をつけて水分をとらないと、

高山病の症状が出てくるそうです。


私も結構、頭痛や息切れがありました。


山が近いので、スノボやスキーに行く人が沢山います。


あまり、日本人は見かけなかったので、

まだ、あまり日本ではメジャーではないのかもしれません。


コロラド はロッキー山脈からの水が美味しいからか、

クラフトビールのブルワリーが沢山あります。


クアーズもその一つで、

見学に行くと、最後にバーで作り立ての数種類の生ビールが飲めます。

3杯まで無料です!

ビール好きにはたまりませんね。



クラフトビールのブルワリー巡りツアーがあるので参加するといいかも。

また、夏に開催されるオーガスタフェスタにコロラド の多くのブルワリーが参加するので、あちこちいかなくても、ここで、色んなクラフトビールが楽しめるそうです。


そして最後にコロラド と言えば、

大麻がいち早く合法になった州でもあります。


医療用ではなく、嗜好品、娯楽用です。

庭で3鉢まで栽培していいらしいです。


なので、

そこら中で大麻であろう匂いがプーンと漂っています。


日本では大麻で逮捕者が次々と出ている中、

こちらでは合法なので不思議な感じですね。


人間が決める法律って、何が正しいかは時代によって変わってくるので、

一概に何が悪くて何が正しいとは言えないのかもしれませんね。


ただ、今いる場所の法律に従うだけです。


話は変わって、

オバケが出ると言われる場所を回るゴーストツアーなるものがあります。

子供連れで行くには注意が必要なくらい、結構怖いと聞きます。


今参加しても、私の場合は

多分

英語が聞き取れないかもしれないので、

私的には怖さは半減だと思われます。


もうちょっと、英語慣れしてから参加しようと思います。


ボルダーは、Googleが一部引っ越してきているようで、

それに倣って、会社がどんどん移ってくるようです。

これからますます、盛り上がりそうな地域なので

お金があれば家を買うのもいいかも。

もう既にめっちゃ高いですけどね。


では。







【スポンサーリンク】