宇宙からの贈り物。 願いは必ず実現する アメリカ移住までのお話。

アメリカ永住権当選DV-2018

送り続けたグリーンカードのロト。アラフィフで当選!

【スポンサーリンク】

[大満足]ボリューム満点 ベーコン豆苗炒り卵おにぎりを作ってみました

 

今日から11月だというのに、

また、クーラーをつけている

東京からお届けします😅

 

前回はフードトラックとおにぎりについて書きました。

 

blog.hawaiianlily.com

 

 

読み返していると

段々と小腹が空いできたので

早速、これに近いレシピのおにぎりを作ってみることにしました。

万能おにぎりなので、

皆様も、朝食、昼食、夜食に是非どうぞ。

 

※過去記事のレシピに忠実に作っておりませんのであしからず

 

ベーコンと豆苗と炒り卵のおにぎり

f:id:Hawaiianlily:20191101160249j:plain

 

[材料]おにぎり中サイズ二個分

f:id:Hawaiianlily:20191101160724j:plain

  • 白ごはん約150グラム
  • すし酢大さじ1-2 お好みで
  • ベーコン2枚
  • 豆苗10本程度
  • 卵1個
  • 手巻き寿司用のり一枚(半分の大きさに切る)
  • ごま油
  • マヨネーズ
  • 醤油
  • 白ゴマ
  1. フライパンで炒り卵を作って皿に移すf:id:Hawaiianlily:20191101160313j:plain
  2. フライパンにごま油を小さじ1ほど入れて1センチ位に切ったベーコンと豆苗を入れて炒める。
  3. マヨネーズ度醤油で味付けて1.の炒り卵と混ぜる。
  4. 白ごはん(熱々ご飯) にすし酢を入れて混ぜる。
  5. 4. にすりゴマを大さじ1入れる。(お好みで加減してね)f:id:Hawaiianlily:20191101160508j:plain
  6. 具材を5. のご飯に混ぜる。
  7. ご飯を半分に分けてラップに置いてラップの上からにぎる。f:id:Hawaiianlily:20191101160619j:plain
  8. 半分に切った海苔の上に乗せて出来上がり。

 f:id:Hawaiianlily:20191101161039j:plain

 

ベーコン豆苗炒り卵おにぎりの感想

ボリューム感があり、コクのある味わいのおにぎりです。

今回使ったベーコンはかなりスモーキーだったので、

大人な味でした。

ベーコンからの油分、ごま油、マヨネーズ、など、油分が多いので

おにぎりがちゃんとまとまるか心配でしたが、

具材とご飯の量の絶妙のバランスでちょうど良い感じにできました。

 

テレビ番組で紹介されていたレシピには、舞茸が入っていましたが、

これ以上水分の出るものを入れるとどうなるのかなと思い、

今回は、舞茸抜きで作ってみました。

 

 

何と言ってもポイントは酢めし。

これが、味を引き締めてくれます。

 

コッテリ系の具材なので、酢飯にすることで、

とっても食べやすかったです。

 

 

ベーコンの塩味が強いので、

醤油の量には気をつけてね。



レシピ通りに美味しいおにぎりを作りたい方は

この本がオススメ



 主役は、ごちそうおにぎり つまみにポテサラ、シメのホットサンド

主役は、ごちそうおにぎり つまみにポテサラ、シメのホットサンド




サーモンマヨ 柚子胡椒風味も作ってみた

f:id:Hawaiianlily:20191101161118j:plain

せっかくなのでもう一種類。

サーモンマヨおにぎりを作ってみました。

 

瓶詰めのサケフレークを使用したので

少し味が濃ゆかったです。

 

[材料]

  • 白ごはん約145グラム テキトーです。
  • サーモンフレーク大さじ2
  • 白ゴマ大さじ1/2
  • 柚子胡椒 小さじ1
  • マヨネーズ小さじ2

f:id:Hawaiianlily:20191101161239j:plain

f:id:Hawaiianlily:20191101161214j:plain

ぜーんぶご飯と混ぜます。

二つに分けて、ラップでおにぎりの形にして

海苔の上に置いたら完成!

 

サケフレークを少し減らして

マヨネーズがもっと多くてもよかったかな。

と、マヨラーの私の感想です。

 

やっぱりおにぎりは日本人の心

おにぎりって、本当にホッとするお味。

日本のお米って最高ですね。

 

これから、アメリカと日本を行き来することになるのだろうけれど

 

日本に生まれて良かった、

そんな、秋の夕暮れでした。

 

 

 

【スポンサーリンク】