宇宙からの贈り物。 願いは必ず実現する アメリカ移住までのお話。

アメリカ永住権当選DV-2018

送り続けたグリーンカードのロト。アラフィフで当選!

アメリカ移住前のメディカルチェック。婦人科編

婦人科って、

出来ることなら、

あまり行きたく無いですよね。


でも、

アメリカ移住の前には、

子宮ガン検診もしておきたいところ。



子宮筋腫持ちの経過観察中の私は、

関西電力病院で以前、

子宮全摘を勧められました。

手術は

お腹切らないと無理、と言われて、

逃げるようにいかなくなってしまいました。

そして、放置すること2年。

貧血治療に行っていた

近くのクリニックから、

日本生命病院を紹介してもらって、

子宮筋腫の検査とがん検診をしてもらうことになりました。


日本生命病院は

建物が新しくなったばかりで、

めっちゃくちゃ綺麗!


私の担当の先生は中華系の女医さん。

すごく優しい先生です。

内診も今までで、一番上手。


がん検診されていたことに、

結果を聞かされるまで、気づいていませんでした。笑笑


リラックス上手なので、

いつも、痛いとは思いませんが、

やはり、違和感はありますよね。


それが、今回は、

全然、違和感もなし。


血液検査と

MRI検査の結果を診て、

体癌の検査は必要ないとのことでした。


今回も、

経過観察でオーケー出ました。


子宮全摘した友人たちからは、

楽だよーって言われますが、

必要ないなら、

お腹切ったりしたくないですよね。


てことで、婦人科検診もクリアして、

後は、

アメリカ入国審査まで、

体調管理に気をつけていこう!