宇宙からの贈り物。 願いは必ず実現する アメリカ移住をまで

アメリカ永住権当選DV-2018

送り続けたグリーンカードのロト。アラフィフで当選!

大使館で面接。提出書類と順番 抽選永住権編

こんにちはー。

最高に蒸し暑くて、

用がない限り、

クーラーの効いた部屋で

ぼーっとしていたい毎日が続いていますね。


西日本の豪雨被害で、

この暑い中、非難生活をされている方々が、

一日も早く、

元の生活に戻れますようにお祈り申し上げます。


今回は

抽選永住権に当選した方の

書類に関する記事です。


エージェントを通さずに、

自分で応募された方。

当選した場合、

どこから手をつけていいかわからないってこともあると思います。 


長々と英語で説明が書いてありますが、

必要書類については

日本人とは無縁のものもあり、

パニクったり、戸惑ったりすることも。


まず、

大使館で提出する順番が書かれた紙をゲットしましたので、

良かったら

参考にしてくださいね。

f:id:Hawaiianlily:20180712131210j:plain


要するに、

これを提出すればいいと言うことですね。


高い移民弁護士にお願いしなくても、

充分、自分で集められる書類。

英訳だけは、翻訳会社に頼んでもいいし、

戸籍謄本 英訳 で検索すると、

ブログに

英訳の見本とテンプレートを

公開してくださっている方もいらっしゃいます。素晴らしいですね。


そんなわけで、

DV-2019に当選された方で、

出来るだけお金を節約しつつ、

グリーンカード ゲットしようと思われる方、

自分でやってみようと言う方の参考になればと、記事をアップさせていただきました。


では、水分補給を忘れずに、

楽しい一日を!