宇宙からの贈り物。 願いは必ず実現する アメリカ移住をまで

アメリカ永住権当選DV-2018

送り続けたグリーンカードのロト。アラフィフで当選!

面接日が決定し、早速やったこと。

DV-2019の抽選結果は、いかがでしたか?

当選された方おめでとうございます🎉


私はと言うと、

面接日が決定したので、前から準備してたものと、これから準備するものをチェック。


まずは、東京には前日入りするので、

大使館近くのホテルを予約しました。

びっくりするほど安い時期で助かりました。


飛行機で行こうかなー。

新幹線で行こうかなー。

と迷っています。

とりあえず、ホテルだけは押さえて、改めて交通手段は吟味しようかと思ってます。

まだ、1ヶ月以上あるので、保留。


そして、面接後、

アメリカに入国しなければいけない期限を計算しつつ、

指定病院へ健康診断の予約を入れました。

金額は29000円と送料510円

これに予防接種代は含まれていません。


複数の予防接種を受ける場合

さらに

40000円から70000円ほどかかる、

と書かれています。

カード払いOKなので、助かります。


ホームページ上にある、

DS2054というフォームに

名前などを前もって記入し、

当日持参します。


健康診断持ち物一覧

1. パスポート

2.証明写真 4枚 4.0 x 3.0㎝

3.母子手帳や予防接種の記録

4.大使館のケースナンバーが確認できる書類。

5.DS-2054


私の場合はこれくらいかな。


人によって違うので、

必ずホームページで必要書類を確認してくださいねー。


昨日は、

無犯罪証明書の申請に行って来ました。

住民票のある都道府県の県警へ、

電話で必要書類を確認します。


私が昨日持参したものは

1.パスポート

2.ケースナンバーの書かれた面接メールをプリントアウトして持参。

3.運転免許証などの身分証


県警に着くと、受付票に名前などを記入し、要件を告げて待ちます。


名前が呼ばれると、

指定された階まで上がり、

待っていた係りの人に誘導されて、

鑑識課の部屋に入りました。


係官が書類をコピーしている間に、

申請用紙に必要事項を記入。

その後は指紋を取って、終了。


2週間後以降に受け取りに行きます。

受け取りの際には身分証持参です。


私は本人が受け取りに行きますが、

本人じゃなくてもいいそうです。

(その場合は要委任状。)


ちょうど、

県警で受け取りできるようになるのと、

健康診断日がバッチリのタイミングで、

さらに

とても近い場所にあるので、

手間が省けます。


出生証明書の翻訳や

銀行の英文の残高証明書取得


大使館へ持って行くための写真撮影など、

細々と忘れそうなことあって、

的確に

忘れずに

段取りよくやらないと、と


1人でやってるので、ハラハラです。


では、また、

準備が進みましたら報告しますね。