宇宙からの贈り物。 願いは必ず実現する アメリカ移住をまで

アメリカ永住権当選DV-2018

送り続けたグリーンカードのロト。アラフィフで当選!

使う言葉の大切さ。できない事ではなく出来ることを先に言う技術

天皇陛下も宿泊される高級ホテルで接客をしていた知り合いの話し方はとても勉強になります。

お客様からのお問い合わせに対して、
お断りしないといけない時、
伝え方って大切ですよね。

例えば、バーレストランに電話での問い合わせがありました。

子供連れなんですが、
入れますか?

このお店のディナータイムは、
小学生以下のお客様はご利用いただけない事になっています。

貴方なら、どう答えますか?

申し訳ございませんが、小学生以下のお子様はご利用いただけません。

つい、このように伝えてしまいかねません。

しかし、ここで使ってるのは、
ネガティヴな表現ですよね。

できません!っていう言葉は、
極力使わないことをオススメします。

中学生以上のお客様は
ご利用いただけます。

という言い回しの方が
断られてる感が減りますよね。

毎日使う言葉ってクセになるので、
気をつけて、ネガティヴな言い方になってないか注意しましょうね。

よく、SNSなどで、
世の中に悪態ついてる記事を目にしますが

すごく嫌な気分になるので
自分も、楽しく前向きになれる言葉を使う様に毎日心がけたいなと思います。

言葉がすべて