宇宙からの贈り物。 願いは必ず実現する アメリカ移住をまで

アメリカ永住権当選DV-2018

送り続けたグリーンカードのロト。アラフィフで当選!

民泊準備は牛歩戦術 〜1人で生きてちゃペースダウン〜 人の力に感謝

送ってもらった家具や電化製品たち。


開梱したり、組み立てたりするのも、かなりの労力です。


助っ人を数人呼んで、

大物系は意外と1日で形になりました。


でもね。

開梱後の

ダンボールや梱包材が山のように溢れかえってる。

それを、運べる程度の大きさに切ったり畳んだりして、小さく紐でまとめて、部屋の片隅へまとめていく。

それだけでも、小一時間。

さー、どうやって捨てようか。


と、へたり込むこと、数分。


結局、知り合いに頼んで、

引き取り業者のところに

運んでもらった。感謝です!


照明をつける。

脚立に乗って、部品を付ける度に、

脚立から降りる。


2人なら、1人が、脚立に乗って、

下から部品渡すだけでいい。


本当に、1人で動くと、全く物事が進んでないように感じますね。


さあ、食器類を洗って仕舞おうと思ったら、

10個のうち3つも割れていた!

鍋の横にマグカップ。同じダンボールに詰めて、放り投げるように配達していった、IKEA配送サービス。

安いけど、割れ物は自分で持って帰るべきですね。


他にも、不具合のあるものがあったので、

とりあえず、IKEAのチャットサービスで、

割れたもの配送してもらう手続きをする。これも、かなり時間がかかったので、

安いマグカップのために

人生の時間無駄にしてしまった感。


もっと

焦らず

リラックスして進んだ方が良いのかな。


なんて、怠け癖が出てきました。

思ったようにことが運ばない時は、

あんまり、ゴリゴリ進まない方が、

案外上手くいくんですよね。


とにかく、1人より2人。

そんなこと考えると、

ふと、パートナーがほしくなってきたなー。


ハワイで、

ウクレレ弾いてくれる、

サーファー男子と

ゆったり、まったりしたいなー。


そんな、夢見ながら、

ボチボチ作業開始です。