宇宙からの贈り物。 願いは必ず実現する アメリカ移住をまで

アメリカ永住権当選DV-2018

送り続けたグリーンカードのロト。アラフィフで当選!

Airbnb 〜人任せは儲からない〜

特区民泊で成功する! 民泊のはじめ方

特区民泊で成功する! 民泊のはじめ方

民泊事業に次々と参入して行く大手企業。

今回はみずほ銀行がAirbnb と業務提携すると言うニュースを見ました。


詳細は今後の話し合いで決定して行くそうですが、

日本の人口は右肩下がりに減ってきて、

空き物件がどんどん増えてます。

賃貸物件として貸そうにも、

借りる日本人がいない。


売ろうにも買う人もいない。


そんな中、

インバウンド事業に追い風が吹いて、

外国人観光客が右肩上がりに増えています。


ホテルが足りない!と、

言う声が聞かれる中、

不動産投資として、

民泊事業を始める個人投資家も

増えているようです。


ただ、

こんなに、

ホテルが足りない!っていいつつ、

私が関わっているホテル事業では、

週末はいいけど、

民泊が増えてるのも影響してか、

お客が分散してるのも含め、

平日はそんなにお客さんいませんよ。


1、2年前までは、8割稼働。

それが、今は6割稼働という声も、

実際聞こえてきます。

ここに、さらに、ホテルが増え、

民泊が増える。

オリンピックまでに!

との掛け声も

私にとっては、意味不明。

その時に足りないとしても、

その後は?


今は、盛り上げるために

政府の出してる数字すら

盛ってるんじゃないかと思います。


経済を動かすために、

大げさに足りない足りないといって、投資させてるんじゃないの?


まず、

よく、仲介業者、管理業者にAirbnb を任す投資家さんがいらっしゃいますが、

そんなことしてると、手数料ばかりがかさみ、

儲けが出ない。

と、聞きます。むしろ、赤になってしまうことも。


そして、

管理会社の管理が行き届いていないと、

次の集客にも影響が。

ご近所からの苦情や

お客さんに

悪いレビュー書かれると、

たちまち、集客できなくなってしまう。

今はAirbnb も

競争相手が多すぎて、

選んでもらうにも一苦労。

値下げ競争になりかねないですね。


もう既に実際そうなってると思います。


差別化するにはどうしたらいいか。

やはり、人ですね。


お客さんが不安にならないよう、

快適な旅を楽しめるよう、

サポートは欠かせません。


また、リピーターさんとして利用してもらい、高評価レビューをもらうことの、地道な積み重ねが、

勝ち組Airbnb ホストさんなのではないでしょうか。


私もこれからですが、

快適に過ごしていただける空間を作っていこうと思います(^^)


今準備中の場所は

周りには素敵なイタリアンレストランやバー、

近江牛のステーキハウスなど、

行列のできるお店もたくさんあり、新鮮な食材が揃うスーパーマーケットも徒歩3分。

美味しくて、オシャレな個人経営のお店が沢山あるので、

きっと、日本の方にも外国の方にも喜んでいただけるはず。


明日もコツコツと準備に勤しみます(^^)