宇宙からの贈り物。 願いは必ず実現する アメリカ移住までのお話。

アメリカ永住権当選DV-2018

送り続けたグリーンカードのロト。アラフィフで当選!

グリーンカード の入国審査通過!Welcome to USA

大使館の面接後、

永住ビザのついたパスポートと黄色いパッケージを持って、

2日前に、Honolulu で、

初入国審査。


無事通過し、

晴れて、

グリーンカード ホルダーとなりました。

以下

入国審査の様子。


イミグレにて、

どこに並ぼうかと迷っていると、

First immigrant と書かれた方へ案内されました。


ESTA で入国する息子と一緒だったので、

別れようとすると、

息子も一緒でいいと言われ、

誰もいないブースへ行きました。


優しそうな入国管理官のおじさんが、

Hello!

と言って、2人のパスポートを見ながら、

息子に、

only visiting?

ときき、息子は指紋取られて終わり。


その後、

私には、

DV-1!!!

Are you gonna live in Hawaii?

と聞きました。

No, I’m gonna live in Denver.

というと、

Why Denver?

私、

Because my relatives live there.


これだけ。

あとは、グリーンカード の送付先の確認して、

Welcome to USA!

3ヶ月以内に、グリーンカード が送られてくるよ。で、終了。

指紋採取は喋りながら、撮ってもらったし、

特に、いつ移住する?

とか、仕事は何をする?


とか、何も聞かれませんでした。


旅行での入国審査より、簡単なくらい、あっけなく、入国できました。


優しい係官で良かったー。


出発直前なのに、キョーレツな目眩でダウン。。大丈夫か?アメリカ行き‼︎

ここ数日、
出発準備や
仕事の片付け、
身体のチェックアップなどなど、
バタバタでした。

やっと昨日ホッと一息ついた矢先、
身内が倒れたとの連絡。

それまでの事で
やっとホッとしたのに、またー⁉︎みたいな。

それで、急にフラフラと目眩を感じて、
すぐベッドに横になって、
1時間ほど昼寝したんです。
歯医者の時間なので起き上がると、
また、ぐるん、と目眩が。
トイレまで、フラフラで
歯医者さんまで歩いていけるかな、
レベルでした。

とりあえず、歯医者は済ませて、
お土産の買い物をし、
家でご飯を食べたあと、また、フワフワと気持ち悪い感じが。

シャワー入って、すぐベッドに横になりむした。

アメリカで滞在する親戚から、
連絡があり、起き上がると、
ぐるぐる回ってる。

結構、長電話したんですが、その間もぐるんぐるん。

で、結局、電話切ってから、
嘔吐。
血圧測ると、160越え。
あー、私このまま倒れて死ぬんかな、と思いましたよ。

今朝、血圧を測ると
117。
でも、やっぱりめまいが酷い。

これは、耳から来てるやつじゃないか、と、近くの耳鼻科を受診したら、やっぱり、耳が原因とのこと。

えー。もうすぐ、長時間のフライトなのになー。

めまい止めの注射を打ってもらい、
クスリをもらって来ました。

ギリギリになって、頼むよー。私。

興奮しすぎて、
自律神経乱れてるのかしら。

今日やろうと思ってたこと、
全然進まんやん。

とにかく
リラックスするしかないなー。

さっき、親戚から再度連絡があり、
翻訳の仕事あるけど、
出来るか?とのこと。

できるかどうか、
やってみないとわからないので、

興味ある。というと、

行って早速、紹介してくれるそうです。

また、ドキドキして、リラックスできないやーん。

間に挟んだハワイで
究極に癒されるしかないなー。




Happyちゃんネタ、削除済みです。これでスッキリ、まとまったかな。

なんだかんだ、脱線しながら書いているブログですが、


少しずつ、スッキリさせていこうと思いまして、


happyちゃんネタは削除いたしました。


もうすぐアメリカ入国審査。

入国の様子や、

あちらでの、新たな生活も、

アップしていきますので、

お楽しみにー。

アメリカ移住前のメディカルチェック。婦人科編

婦人科って、

出来ることなら、

あまり行きたく無いですよね。


でも、

アメリカ移住の前には、

子宮ガン検診もしておきたいところ。



子宮筋腫持ちの経過観察中の私は、

関西電力病院で以前、

子宮全摘を勧められました。

手術は

お腹切らないと無理、と言われて、

逃げるようにいかなくなってしまいました。

そして、放置すること2年。

貧血治療に行っていた

近くのクリニックから、

日本生命病院を紹介してもらって、

子宮筋腫の検査とがん検診をしてもらうことになりました。


日本生命病院は

建物が新しくなったばかりで、

めっちゃくちゃ綺麗!


私の担当の先生は中華系の女医さん。

すごく優しい先生です。

内診も今までで、一番上手。


がん検診されていたことに、

結果を聞かされるまで、気づいていませんでした。笑笑


リラックス上手なので、

いつも、痛いとは思いませんが、

やはり、違和感はありますよね。


それが、今回は、

全然、違和感もなし。


血液検査と

MRI検査の結果を診て、

体癌の検査は必要ないとのことでした。


今回も、

経過観察でオーケー出ました。


子宮全摘した友人たちからは、

楽だよーって言われますが、

必要ないなら、

お腹切ったりしたくないですよね。


てことで、婦人科検診もクリアして、

後は、

アメリカ入国審査まで、

体調管理に気をつけていこう!


入国審査まであと少し。銀歯をセラミックにする編。

まもなく、

永住ビザが承認されてから、

初めて、アメリカへ入国します。


最初の滞在は、2〜3ヶ月ですが

その前に、

身体的、

美容的な不安は解消していきたいものです。


今回は、



です。


虫歯って嫌ですよね。

でも、それは、治療済みなので、


今回問題なのは

虫歯ではなく審美歯科の方です。



以前、セラミックの被せ物に替えてもらった奥歯で、

2度もその被せ物が外れ、


保証期間内とはいえ、

毎回トラウマになる程の痛い治療をされ、(麻酔が効かない)、もう嫌!ってことで、


母親の通っている名医の歯科医院に変えました。


治療はとても上手で、

細かく納得いくまで説明してくれるとても良い歯医者さん。


なんですが。。。



選択肢もなく、


出来上がったのは、


大きな銀歯!!


えー!


大口で笑う私は

銀歯丸見え⁈


それがコンプレックスで、

嫌で嫌でたまりませんでした。


が、また、そこを開けて削られるのも、死ぬほど嫌。


で、一年近く放置していました。


でも、歯が命のアメリカへの移住。


日本人は歯が汚いと、

思われてるんですよね。


私は元々、真っ白の歯ではないのも、コンプレックスで。。。


思い切って、

全部セラミックベニアにしてもいいか、くらいの気持ちで、

審美歯科へ行きました。


そこの先生は、

私の歯を見て、

せっかくしっかりしてるから、

削ったりせず、

とりあえず、銀歯をセラミックに替えて、

後はホワイトニングしたらいいんじゃない?と。


先生は真っ白な歯。


そんなに白くならんでしょ。


私の歯。


でも、必要以上の治療をお金儲けでしないようです。


ホワイトニングも、セラミックの奥歯と一緒に頼むと、半額に。


私的には即答で、、お願いします!

と、言いたいところなのに、


さらに、お試しで、

オファスホワイトニング(約20分)を、してもらいました。



その歯科は、

アンチエイジングにも積極的で、

歯科治療以外にも色々されてます。



で、セラミックの被せ物とオフィスホワイトニングとホームホワイトニングのセットを申し込んで、

治療も終わり、

ホワイトニングも3回してもらって、(お試し合わせて4回)

今はホームホワイトニングのマウスピース待ち。


これも含まれてて、めっちゃ安い。

12万円プラス、

毎回の治療費1000円すから2000円程度。


それに、

昨日も、

噛み合わせの確認で行ったら、

また、サービスで、

ホワイトニングしてもらいました。


ホワイトニングの施術前に

先生に、

もう既に

3回やってもらったので、

終わりだと思うんですけど、


ということを伝えると、


気にしなくていいよ!

ラッキーって思ってたらいいから。と。


前回もサービスで、追加してもらったのに。。


めっちゃ、ラッキー!


かなり、白くなりました。


先生ありがとう!



でも、まだまだ、

アメリカ人の歯の白さには、

程遠い私。


後はホームホワイトニングで頑張るぞー。



アメリカ永住権抽選のエントリーが始まりました。

アメリカ東部夏時間の確認はこちら


http://ja.thetimenow.com/edt/eastern_daylight_time



締め切りまでに、

必ずエントリー!

アメリカ時間ですので、お間違い無く!

エントリーはこちら


https://www.dvlottery.state.gov/(S(bvm440tilw5aehnjx4kwgmbm))/default.aspx

Good luck 👍 




DV-2020のエントリーについて発表されました!

今年もとうとう、

このシーズンがやってまいりましたね!


※私の過去記事に、永住権抽選のエントリーに関する記事がありますが、 毎年規定が変わるので、過去記事は参考にせず、

必ず、ご自身で国務省のサイトを確認の上、ご自身の責任の元エントリーしてくださいね。

皆さんのエントリーに関しての責任は

私は一切負いませんので

ご了承ください。




まずは、こちらのサイトをご確認ください。

https://travel.state.gov/content/travel/en/us-visas/immigrate/diversity-visa-program-entry/diversity-visa-instructions.html

 

エントリー日時

 

DV-2020 Program: The revised online registration period for the DV-2020 Program begins on Wednesday, October 3, 2018 at 12:00 noon, Eastern Daylight Time (EDT) (GMT-4), and concludes on Tuesday, November 6, 2018 at 12:00 noon, Eastern Standard Time (EST) (GMT-5).  Individuals who submit more than one entry during the registration period will be disqualified.

 

●受付開始日

2018年10月3日(水)

米国東部夏時間


●受付終了日

2018年11月6日(火)

米国東部標準時間


●当選発表

2019年5月7日です!

 

アメリカ時間ですので、

気をつけてくださいね。

 

申請方法は

国務省のページにあります。

 

グッドラック‼︎